お顔のリフトアップで運気もアップ!

リフトアップアーティストしんちゃんです。

僕のサロンがある渋谷区代々木上原周辺では外国人の方をたくさん見かけるのですが、

その度に「鼻が高くてかっこいいな~。僕もあんな顔になってみたい!」と感じます。

「鼻が低い」「だんご鼻がいや」これは多くの日本人に共通の悩みですね。

あなたも「だんご鼻を解消したい」「鼻をもう少し高くしたい」

「でも、整形するのはちょっと・・」って感じていませんか?

そんなあなたに朗報です!

実は、鼻は自分で簡単に高くすることができるのです!

それでは、誰にでもできる鼻を高くするマッサージとその効果についてお伝えして参りましょう。

YouTubeでも解説していますので、動画で見たい方はこちらからどうぞ

(気にっていただけたら、チャンネル登録をよろしくお願いいたします!)

鼻を高くするには軟骨と脂肪にアプローチ

鼻がもしもう少し高かったらな、とかもっとスリムな鼻の形だったらなと思ったあなた。

大丈夫です!

鼻は軟骨の部分が多く、変形しやすいので時間をかければ必ず変わります!

また、鼻の横にはメーラーファットという脂肪の塊りがありますので

その脂肪を動かすことで、さらに鼻を高くすることができるのです。

出典:クロワッサン・オンライン https://croissant-online.jp/health/93465/

美容整形などでは、メーラーファットを手術で除去します。

手術で除去って、ちょっと怖いですよね。

でもメーラーファットは移動させる事ができるので、マッサージで簡単に動かせるのです。

余分な脂肪がなくなれば、その分鼻が高くなるわけです。

 

鼻を高くするマッサージのやり方を詳しく説明します

では、早速やってみましょう!

★用意する物★

滑りをよくするために オイルまたはクリーム

(普段お使いのもので大丈夫です)

 

STEP1

鼻の上の方を挟むように人差し指鍵の形にして押し当てます。

そして指を押しながら揺らします。

5~10秒押し揺らしたら、その指を頬を通して耳の方まで、いらない物を流す感じでスライドさせます。

それを小鼻の所まで、三箇所に分けて平行に押し揺らし耳の上リンパ節に流すように指をス

ライドしましょう。

 

STEP2

そして、次は指の第二関節の先を使い両側から鼻をはさみ押し込みながら上下させます。

これは5~10往復ぐらいすると効果的です。

軟骨動け!みたいな感じで

そして、またまた鼻の横に鍵の形にして指でプッシュ!

これも鼻上部から三箇所くらいのがベストです。

そして、手の小指側の側面を鼻横縦のラインに沿って当ててローリングさせながら耳の方に余分なものを流していきます。

(この辺りは特に分かりづらいので動画を参考にして下さいね)

この手の使い方の良い所は、摩擦が肌に生じない所です。

 

STEP3

次に小鼻付け根から鼻頭に向かって硬い部分を柔らかくほぐします。

指を鍵の形で弧を描く感じにして小鼻をマッサージ。

そうする事で、小鼻の硬さが取れるのと毛穴の収縮にもつながりWで効果!!

更に小鼻の付け根の部分を内側に押し込むような感じで圧をかけるとラインが

整いスリムになります。

マッサージのコツと効果的に続ける方法

僕はスマホを見ながら、本を読みながらのふとした時間に「ながらマッサージ」をしていますが、マッサージ効果を上げたい方はお風呂の中とかお風呂上がりがよりオススメです。

顔も全身も温まり、更に蒸気によってお肌や柔らかくなるので血流も良くなり、リンパも流れやすく相乗効果が増し増しですよ!

もしもマッサージがちょっと強めでも、筋肉が緩んでいるので痛みが和らぎます。

コリを感じる部分を気持ち良いと思う程度にマッサージするのがポイントです。

どれくらいで効果を実感できるの?

メゲずに綺麗を目指してこまめに続ければ一週間を目安に違いが分かります。

更に毎日マッサージを続ければ、3ヶ月から半年で別鼻レベルに!

小顔効果もありますので、是非お試しくださいね。

もし、僕のサロンに来て頂けたら、その方の鼻の形に合わせたやり方を詳しくレクチャー出来るのと、顔全体の施術を連動して行う事により更に効果UP間違いなし!

悩みを解消して素敵な笑顔でハッピーを引き寄せてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事